スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五少年漂流記

わたしが小学校の5.6年生の頃、読んで心に残っている物語です。無人島に漂流した15人の少年たちが、力を合わせて次々と困難を乗り越えていくお話です。わくわくしながら読んでいたのを覚えています。ぜひ、高学年の皆さんに読んでもらいたいですね。
 ちなみに、同じ作家ジュールベルヌが書いた「海底二万里」もおすすめです! *** 桂田 久美子
うちどく


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uchitomi

Author:uchitomi
すてきな本当の出会いは、人生をすてきにしてくれる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。